|

クラウドサービス

画像:WEBサービス

クラウドサービス

「ワイヤレスセンサーネットワークシステム」のクラウドサービスは、現場の環境をリアルタイムで確認したり、警報メールの設定などを行うためのサービスです。
クラウドサービスが提供するアプリケーションはPC・タブレット・スマートフォンのウェブブラウザでご利用いただけます。

月額利用料

クラウドサービスの提供およびデータストレージの利用にかかる料金です。

クラウドサービスのみの料金です。製品本体の価格は[製品・仕様]をご覧ください。

基本料金と従量料金の合計がクラウドサービスの月額利用料となります。

基本料金¥1,800/月(税別)
従量料金親機1台につき ¥200/月(税別)
子機1台につき ¥200/月(税別)

※製品の代金は別にかかります。

例えば、親機2台・子機6台をご利用の場合のクラウドサービス月額料金は

¥1,800(基本料金) + ¥400(親機×2) + ¥1,200(子機×6) = ¥3,400/月(税別)

となります。

台数による割引があります。詳しくはお見積りフォームまたはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

機能

  • データ保存期間
    5年間
データ保存期間5年間
計測値表示リアルタイム値表示
グラフで過去~最新値の表示
警報メール機能
(最大20件のメールアドレス)
CSVファイルのダウンロード
各種解析機能積算温度・日平均値グラフ・レポート作成
登録可能ユーザー数20
Webカメラ撮影周期:5~60分
クラウドストレージへの保存
スライドショーの再生
天気情報
(要ハウス地点登録)
現在の天気を表示
天気予報(24時間)

※クラウドサービスの内容は今後、変更される場合があります。